喪服は弔事の際に着用するのがルールです。しかし、喪服はあまり着る機会が無いため、使わない期間の方が長いでしょう。しかもクリーニングに出すと中々戻ってこない場合もあります。

今回は、クリーニング中の急な訃報に対応できるレンタル喪服について解説していきます。また、茨城県内でレンタル喪服を利用できるお店もいくつか紹介していきますので、合わせてお読みください。

レンタル喪服の良さとは?

喪服は値段も高く、1着揃えるだけでも50,000円以上する場合がほとんどです。男性用、女性用に関わらず、フォーマルコーナーは足が向きにくい所でもありますね。店員さんも笑顔ではありますが、すこしそのフォーマル感にプレッシャーを感じる人も多い事でしょう。

レンタル礼服の良さは、なんといっても値段です。一着5,000円程度の金額で一泊二日~二泊三日程度の期間で借りることができます。クリーニングをしてから返却するスタイルのお店が多いですが、現在ではクリーニング代や着付け代も込みでレンタルしているお店がほとんどです。

お金を出せばなんでもできるというわけではありあませんが、わざわざ高額な喪服を購入する必要がないのは大きなポイントです。

レンタル喪服のメリット

値段ももちろんですが、状態が良い喪服を使用できるというメリットがあります。喪服は高価ではありますが、保管方法によってはすぐに着られなくなってしまうデリケートなものです。着物にしてもフォーマルスーツにしても保管方法に困る人はたくさんいらっしゃいます。

レンタル喪服は、保管方法もプロが行っており、常に最高の状態の喪服を着用できるため、保管方法に困ったら、レンタル喪服を利用するのをおすすめします。

レンタル喪服のデメリット

先ほども少し触れましたが、レンタルの喪服は、クリーニング後に返却するというお店が多くを占めます。そのため、実際にレンタル喪服点に支払う金額プラスクリーニング代がかかってしまうため、少し割高になる場合もあります。

レンタカーもガソリンを満タンにして返却するのがルールです。喪服も同じように、次の人がすぐに使えるようにするため、クリーニングをしてから返却するのがルールです。貸衣装を借りる前に、電話などでクリーニング代込みなのか、クリーニングしてからの返却なのかを確認しておくようにしましょう。

茨城県内のレンタル喪服サービスを行っているお店紹介

茨城県内の主要都市でレンタル喪服サービスを行っているお店や会社を紹介していきます。

水戸市内のレンタル喪服店

【レンタル・ブティック・フリージア】
水戸市内で人気のレンタル貸衣装専門店です。喪服以外にも振袖や、留袖なども取り扱っており、着付けまでしてくれるオールインワンレンタルショップです。
連絡先:住所:茨城県水戸市城南2丁目6-13/電話番号0120-42-6120/営業時間・定休日10:00~17:00・火曜日(祝日の場合は翌日)

日立市内のレンタル喪服店

【レンタル・ブティック・イノウエ】
日立市内の着物店で、販売の他レンタル業も行っています。着物専門店でありながら、ブラックフォーマルや、メンズ喪服などの取り揃えもあります。値段もお手頃で、8,000円のコミコミ(クリーニング代込み)二泊三日レンタルができます。
連絡先:住所:茨城県日立市千石町1-11-18志お屋2F/電話番号0294-35-5060/営業時間・定休日10:00~19:00(レンタル最終受付は18:00迄)・木曜日

インターネットでの喪服レンタルサービスを活用する

茨城県のレンタル貸衣装店を紹介してきました。ブライダル系のレンタル衣装店兼美容室は多いですが、思った以上に喪服の貸衣装屋さんが少なかったです。店舗が少ないということは、他にもレンタル喪服を利用する人がいれば、在庫切れや、サイズがないといったことにもなりかねませんね。

そこでおすすめしたいのが、インターネットの「レンタル喪服サービス」です。ここでは、インターネットでのレンタル喪服サービスについて解説していきます。

インターネットレンタルサービスの概要とは?

インターネットレンタルサービスは、パソコンやスマートホンから、レンタルサービスを行っている業者にアクセスし、喪服のサイズなどを選んで注文するサービスです。振込や、クレジット、代引きなどの支払い方があり、土日祝日の受け取りにも対応しているのが強みです。

注文後2,3日でオーダーした喪服が宅急便で手元に届きます。あとはお金を支払って受け取るだけです。使用後はクリーニングをせずに、そのまま返送用のBOXなどにつめて送り返すだけです。返却配送料もレンタル料に含まれているため、余計なお金がかからないのも魅力ですね。

貸衣装店に比べるとサイズや種類が豊富です。理由は、インターネットレンタルのシステムにあります。インターネットレンタルでは、基本的にサイズ違いの返品や交換、キャンセルが一切できません。喪服の状態が悪いとか、喪服に穴が空いているといった理由以外では一切キャンセルが出来ないのも特徴です。

そのため、インターネットレンタルを利用する際には、自分の体のサイズを測った上でサイズを選ぶようにしましょう。これくらいのウェストなら、無理すれば入るかもというサイズは、ふとした拍子に破損に繋がる場合もあるため、自分のサイズを把握してオーダーしましょう。

万が一破損した場合には、買取責任が発生したり、弁償しなくてはならなかったりしますので注意しましょう。

インターネットレンタルを使用する前に注意すること?

インターネットは貸衣装店を駆けずり回る必要がなく、便利なサービスではありますが、利用の際には十分注意が必要です。先ほどもお伝えしましたが、「サイズ」に関しては特に注意してください。値段が安いレンタルサービスですが、破損などで弁償や買取が発生してしまうと、購入したほうが安くつく場合もあります。

また、もう一つ気を付けたいのが、オーダーするタイミングです。宅急便ですので、オーダーから1日~2日程度で到着しますが、陸路で輸送する場合には、それ以上かかる場合もあります。訃報を受けたときのタイミングでレンタルサービスを注文すれば、告別式やお葬式には間に合うかもしれませんが、お通夜の次の日などでは、お葬式が終わってから届くといったこともあります。

利用するタイミングを逆算して、余裕を持ってオーダーしましょう。

まとめ

茨城県内のレンタル喪服店の紹介をしてきました。どうしても店舗まで遠いなどの理由があるときにはインターネットレンタルを検討してもいいかもしれません。インターネットレンタルの特性や注意点を踏まえて利用するようにしましょうね。